ゆうこりんのお母さんと中学の同窓会

中学の同窓会があった時とのことです。

ゆうこりんのお母さんが、私の母と習い事の教室で会った時に、中学生の時は塾に一緒に行っていて、仲良かったとのことです。

私の妹ととも同級生で、1人は実家で未婚、1人は既婚とのことなんですけど、どちらがどちらだか今は分かりません。

母と私と妹の3人で食事をした時に、妹が妹の方はすごい頭のいい人と言ってました。

それだけではよく分かりませんから、私は、姉の方はすごく綺麗でかわいらしい子だよと言いました。

すると、妹の方も、すごく綺麗で頭もいいと言いだしました。

母は、お母さんも、すごく綺麗な人なんだよね~と言いました。

結局は親子3人とも綺麗なんだと分かりましたが、最後までどちらがどちらか分からず、その日はおえました。

その後しばらくして、母がまた習い事の教室で、ゆうこりんのお母様に会ったとのことです。

それから半年くらいした頃、私の娘が中学の同窓会に行ったので、アルバムを貸してもらうようお願いしてきたそうです。

しばらくして、貸してもらったのが私の同級生の方で、その懐かしいアルバムを見て、この人がゆうこりんこの子だよ、と母に教えました。

本当に可愛い子だわ、お母さんに似てるわって母は言いました。

そんな懐かしいアルバムを見ていると、いつまで経っても話がつきません。

これ誰誰さんよ、これは誰々さんよ、と母に教えると、近所に住んでいた人たちでしたので、だんだんと思い出してきたようでした。

だけど、いい年になってしまった男性は、昔の中学の頃の面影はほとんど残っていません。

中学の時にすごくイケメンだった男の子は、極普通の中年の親父になっていました。

女性はお化粧やおしゃれが上手なので、全然変わっていない子も結構多くいてビックリしました。

私も最近、いいお化粧品に出会いました。

それはコーセー米肌のトライアルセットで、2週間だけお試しできる分量が入っているものです。

最初は購入しようか迷いましたが、安いし、米肌トライアルの口コミも評判が良さそうなので買いましたが、実際に使ってみて正解でした。

 

 

階段でバランスを崩しやすい原因

たまに利用する駅に微妙な階段があって、利用する度にかなりの確率で転びそうになるのです。

私の歩き方に問題があるわけではなく、別の駅やその他の階段ではたぶん起きない現象です。

先日友人と一緒に歩いていた時も、友人が見事に転んでしまいました。

すれ違いざまに転んだ人や、転びそうな人を何度も見たこともあります。

ある日、気になって注意深く階段を観察すると、一段一段の高さが微妙に違うことに気付きました。

上に行くほど高さが低くなり、最上段はほとんど段差がありません。

加えて、左側より右側の方が段差が少なく、同じ段でも左右で高さがバラバラに違うのです。

普通に歩いていると気づかないため、同じ調子で足を上げてしまうからバランスを崩していまいます。

その事実に気付いてからは、必ず手すりを掴んで上るようになりました。

それでも何かに気を取られていたり、考え事をしてたりすると、高確率で転びそうになります。

とにかく階段が真っすぐではなく、歪んでいるのです。

恐らく古いせいだと思いますが、行政の方には早くどうにかしてほしいです。

同じ路線の駅は、耐震工事に伴って階段も新しくなりましたから、同じように工事をして直して欲しいです。

駅の工事は使用頻度や土地を持っている割合によって、どこが費用を負担するのか揉めるため、なかなか実行できないみたいです。

でも、このままだと怪我人がでそうなので、早急に解決すべきだと思います。

乗換駅なので、普段から利用客も多く、周囲に買い物施設なども充実しています。

そのため、駅の階段の利用者も多いので、このままだと葛の花イソフラボンスリム効果があっても影響が大きいと思います。